【PYGLIシリーズ】不合理の発見

友だち追加

 

幼児教室「はまキッズオルパスクラブ」は5月6日(水)まで全校舎休校となりましたが、休校期間においても日々成長する大切なお子様たちに教育の機会を継続してご提供するため、ピグマリオンのPYGLIシリーズ(ピグリシリーズ)より、毎日2枚ずつ問題と解答を発信しております。
ご家庭での日々の学習にご活用いただけましたら幸いです。

 

【ご利用時の注意点】
・本取り組みの目的は、「日々の学習習慣を乱さないこと」「お子様の能力を伸ばすこと」の2点です。
・以下に記載している対象年齢と取り組み方をご参照ください。
・毎日、時間帯を決めて少しずつお取り組みください。
・解き終わったら解答をご確認いただき、お子様を褒めてあげてください。

 

◆2020年4月21日更新分◆
PYGLIシリーズ『不合理の発見』

 

<対象年齢の目安>
3歳~

<内容紹介>
「不合理の発見」は、不足・不合理・道徳・季節などといった、日常の常識を問う問題です。
普通に考えればわかる問題ばかりですが、中には少し難しい問題もあります。
問題を答えるだけでなく、なぜなのかを親子であれこれ考えながら楽しく取り組んでみてください。

<準備物>
えんぴつ、消しゴム

<取り組み方>
・絵を見て変なところを見つけて×をつけましょう。

<問題のイメージ>
◇表紙

◇問題
 以下よりダウンロードしていただけます。(B5サイズで出力してください。)

<解答例と解説>
 以下よりダウンロードしていただけます。(B5サイズで出力してください。)

 2枚とも不合理の問題(間違い探し)なので、気づいたときに思わず「おかしい」と笑えることが、お子様の一般常識・教養の成長の証です。
〇P.6
(右上)魚が空を飛んでいるから
(右下)カンガルーの赤ちゃんがネコだから
(左上)八百屋なのに、魚を持っているから
(左下)影の向きが違うから
〇P.16
・部屋の中に、三輪車があるから
・時計の数字の位置がおかしいから
・電球のかさの向きが違うから
・ケーキなのにお箸が置いてあるから
・女の子のコップが湯呑みだから
・お父さんのイスの脚がないから
・お母さんが室内で靴を履いているから
問題の正解・不正解に関わらず、どうなれば正しいのかを親子で考えてみましょう。

 

◆これまでの更新分は、こちらからご覧いただけます。

 

 


 
 

はまキッズオルパスクラブでは、LINE公式アカウントにてメッセージを配信中!
各種講演会や、キャンペーンなどの情報をいち早くお届けします。
友だち限定特典も配信予定!
友だち登録がお済みでない方は、以下のボタンからぜひご登録ください。

友だち追加

 

Writer:幼児教室はまキッズオルパスクラブ
灘中合格者数日本一の実績を持つ浜学園が運営する能力開発型の幼児教室。保護者同室・少人数制の授業で、高い思考力と社会性を養成します。対象学年は3歳~小2生。