【経堂校】年少児・年中児対象イベント「お友だちと一緒に実験しよう!」レポート

はまキッズ経堂校(東京都世田谷区)では、9月22日(日)に年少児・年中児(3歳~5歳児)を対象としたイベント「お友だちと一緒に実験しよう!」を実施しました。

今回は、生活の中でも実感でき不思議を感じられる化学反応を中心に、3つの実験を行いました。
実験前に必ず、どのような変化が起こるか、子ども達に予想してもらいます。
みんな物おじせず手を挙げ、さまざまな予想が飛び交いました。
なかには保護者様からも思わず笑いが出るような予期せぬ推測もあり、スタッフも嬉しくなりました♪
その予測をもとに、まずは講師による実演。
みんな真剣な眼差しで、前のめりになって観察していました。

そしていよいよ「魔法使いの気分でやってみよう」と声をかけられ、実験スタートです。
我こそはと先を争うように、取り組んでいました(^^)
なかでも風船を使った実験は少し勇気が必要だったため、試みようと決心するまでの葛藤と頑張る姿が印象的でした☆

身のまわりにあるものを使った実験だったこともあり、今日体験したことを家族に見せたいというにお声が多数でした。
(実際にやってみたという報告もいただいています!)
また、保護者様からは、グループワーク形式で取り組んだことで普段はなかなか見ることのできない我が子の様子を見ることができて良かったとのご感想もいただきました。

実験前には「自分の知識を駆使して予測し、それを表現する力」を、実験や結果を通して「観察・体験したことによって、なぜを紐解く思考する力」を、またグループワークを通して「協調性やコミュニケーション等の社会性」を育むことができた今回のイベントは、はまキッズの教育の特色と同様のものです。
はまキッズの教育の中心は、「教える」のではなく「学ばせる」こと。
知識やテクニックを教えこんだり覚えさせるのではなく、実体験や生活の中で感じて学ばせることによって子どもの能力は育まれます。
自ら思考することを楽しく身につけられるのです。
それだけでなく、社会性を身につけることもはまキッズでは重視しており、そのために少人数制の授業スタイルを導入しています。
クラスのお友だちと切磋琢磨することでお子様にとっても良い刺激となる一方で、幼児のクラスは定員4名、小学生になっても定員8名までという徹底した少人数編成により、一人ひとりのお子様の様子に目を配りながら丁寧に指導をしています。

今回のイベントでは知的好奇心全開のキラキラしたお子様の笑顔を見ることができ、子ども達はもちろん、保護者の方や講師陣も含めて皆で楽しみながら不思議を実感することができました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今回は年少児・年中児(3歳~5歳児)を対象としていましたが、はまキッズ経堂校では、今後も10月には年少下児(2歳~3歳児)を対象としたイベント、年長児(5歳~6歳児)を対象とした思考力を育むイベントも月に1回開催しています。
ご興味のある方は、ぜひ経堂校へお問い合わせください。

▼経堂校 校舎情報・イベント情報はこちら
https://www.hamakids.jp/room/kyodo/

=======

お子様の高い思考力を育むはまキッズオルパスクラブ。
その思考力育成教育について、以下のページに詳細を載せております。
ぜひご覧ください。
▼「思考力育成教育について」
https://www.hamakids.jp/course/teaching/

友だち追加