【宝塚校】幼児対象 スペシャルパズル会 レポート

はまキッズ宝塚校では、8月6日(火)に年少児~年長児(3歳児~6歳児)を対象としたイベント「スペシャルパズル会」を行いました。

今回ははまキッズの授業で使用している各種パズルの中から、お子様自身に取り組みたいものを選んで挑戦してもらいました。
通常の授業ではなかなか扱わないパズルも登場したことで、スタート時からお子様たちは興味津々!
それぞれにじっくりとパズルに取り組み、講師も驚くほどのペースでどんどんと解き進めていきました。
なかには難しいパズルもいくつかありましたが、講師にアドバイスを貰いながらしっかりと完成☆
一つ完成するごとに「達成シート」にスタンプやシールを貰い、お子様たちも嬉しそうでした(^^)
今回のイベントを通して、パズルへの興味関心がさらに高まったのではないかと思います。

空間把握能力はこうしたパズルでの遊びを通して幼児期にこそ最も高められる能力の一つですが、そのためには意識的に取り組む必要があり、はまキッズの授業の中でもさまざまなパズルを扱っています。
立体パズルに取り組むことで、立体図形を合成・分解する力だけでなく、試行錯誤して答えを導き出す論理的思考力や粘り強さも身につきます。
幼児のうちからパズルに触れておくことは非常に重要なことなのです!

宝塚校では、残念ながら今回ご参加いただけなかった方のためにも、今後もこのようなイベントの開催を考えています。
ぜひ楽しみにしていてくださいね♪♪

▼宝塚校 校舎情報・イベント情報はこちら
 https://www.hamakids.jp/room/takarazuka/

=======

はまキッズでは、“教えるのではなく、子ども自身に学ばせる”ことを大切にしていることから、「教材・教具」ではなく「学材・学具」と呼んでいます。
上記のイベントで使用した各種パズルも含め、楽しく能力が伸びる学材・学具をふんだんに用いて授業を行っています。
以下のページでその一部をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
▼「はまキッズ学具の紹介」
 https://www.hamakids.jp/course/gakugu/

また、各校舎で実施している体験授業や図形パズル体験会にご参加いただくことで、実際に学材・学具をご覧いただけます。
お近くの校舎へお問い合わせください。
▼各校舎のイベント情報はこちら
 https://www.hamakids.jp/event/