夏期講習会が始まりました

7月も半ばを過ぎ、いよいよ長い夏休みが到来ですね。
さて今回は、7~8月に年少(3歳)~年長(6歳)のお子様を対象に、はまキッズ全18教室で実施されている夏期講習会について、コンセプトと内容をご紹介します!

幼児クラスの講習会は、どの学年も2日間の設定になっており、それぞれのコンセプトは
 1日目…通常クラス(4月~7月)の復習
 2日目…テーマ(形や量)学習 ※内部生のみ対象
となっております。

【年少(3歳・4歳)】
前半は、ひらがなや数字を書くための土台となる指先能力(運筆練習・ぬり絵)と空間把握能力(平面位置・判断)を中心に学習します。
その上で後半は、判断(上下・高低)→数の多少判断→数の認識につなげていきます。

【年中(4歳・5歳)】
今回は、前後の関係性を考える問題として知力(話の順序)が出てきます。
この時期は知力が育ち始める時期です。
この能力が育つことで、小学校受験などに出てくる系列や話の判断などの問題にも対応ができるようになります。
この講習会では、10までのたし算・ひき算を学習した上で、文章問題にもチャレンジしていきます。

【年長(5歳・6歳)】
前半は、カモシカパズルという立体的なパズルから始まり、点描写・同類図形・水面の姿など空間能力を育てていきます。
その上で、ドット棒C型という学具を使い100までの数の認識と計算問題にチャレンジしていきます。

【テーマ学習(3歳~6歳)】※内部生のみ
春(色)→夏(形・量)→冬(立体)と季節ごとにテーマが決まっていますが、継続的に受けていただくことで力がつく講座になっております。
・テーマを絞ることで、通常授業の深堀りを行う
・テーマが変わっても、春→夏→冬と前の季節を踏まえた学習
・同じテーマでも、年少→年中→年長と応用度アップ
実際に今回の年長では、小学生の高学年で学習する「比」に近い考え方を学びます。

各校舎で夏期講習のお申し込みを承っております。
下記の点にあてはまる方は、ぜひこの機会に参加してみられてはいかがでしょうか♪
 ・長い夏休みに子どもと何をして過ごせば良いのか迷っている方
 ・過去に体験を受けたけど、もう一度授業を受けてみたい方
 ・普段の通塾は難しいけど、はまキッズの内容が好きな方
 ・そろそろ通塾を考えているが、ついていけるか不安な方
皆様のご参加をお待ちしております!

▼各校舎の日程はこちら
 https://www.hamakids.jp/summer/