1. ホーム
  2. Q&A

Q&A

はまキッズオルパスクラブに特に多くお寄せいただくご質問

講演会・能力判定テスト会

能力判定テストは、どんな内容?読み書きができませんが大丈夫でしょうか?
大丈夫です。お子様の現在の様子を見せて頂くためのものです。塗り絵やパズル、質問の答えに○をつけるなどがほとんどです。質問は、講師が口頭で説明しながら実施しますので、字を読めなくても大丈夫ですし、テストに備えての事前の勉強なども必要ありません。
能力判定テストは入会テストでしょうか?
入会して頂くには、必ず能力判定テストを受けて頂いています。
能力判定テスト(入会テスト)の成績によって、入会の合否が決まりますか?
能力判定テスト(入会テスト)は、お子様の現在の様子を見せて頂くためのものです。どの部分に指導が必要なのかを把握し、指導の指針作りに役立てます。よってテストにより合否を決めるものではありません。
能力判定テスト会や体験授業に参加したら、入会しなくてはならないのですか?
いいえ。はまキッズの教育内容を保護者の方に知って頂くために実施しています。お気軽にご参加ください。
能力判定テスト返却はどのように行われますか?
能力判定テスト返却会、もしくは個別解説会にご参加頂き、直接返却しております。幼児期に是非育てておいて頂きたい能力を測らせて頂くためのテストですので、返却時に能力育成のためのポイントをお話させて頂いております。

入会について

入会までの手順は?講演会・能力判定テスト会への参加は必ず必要ですか?
講演会への参加は、基本的には必要ですが、日程が合わない場合には、教室長や講師が学具や教育内容について、ご説明させて頂きます。入会後、ご参加いただいても結構です。能力判定テストは、ご入会頂く方には必ず受けて頂いております。能力判定テストは、個別にも実施しておりますので、お気軽に校舎までご連絡ください。
月途中入会はできますか?
月途中でも入会して頂けます。詳しくは、各校にお問い合わせください。
必要学具は必ず購入しなければいけませんか?
はまキッズでは、購入されたさまざまな学具で学んで頂く中で、幼児期に必要な能力を高めて頂き、高い思考力が身に付くように教育を行っておりますので、必要学具はご購入頂いております。(すでにお持ちのものは、学具は購入して頂かなくても結構です)
現行クラスに2月から入学したいのですが、今から予約できますか?
授業開始の1ヶ月前からの入会手続き(諸費用の納入・誓約書・入会申込書・口座振替依頼書類の提出)をお済ませ頂いている場合のみ、お席をお取りできます。その時点で、クラスの空き状況により、クラスを決定させて頂きます。
学材費は、何を含みますか?
授業で使用するプリント学材と、毎月1冊お渡しする能力育成学材(プレゼント学材)の費用となります。
時間割(編成表)と自分の予定があいませんが、入会したい場合はどうすればよいですか?
ご希望に添えるようにさせて頂きたいのですが、はまキッズでは、社会性を高めるという指導を一番の目的とさせて頂いております。そのため、現行のクラスにお入り頂くことが、一番能力を高めて頂けるということになります。ご希望に添えかねる場合もございますが、どうしても編成表と合わない場合は校舎にご相談下さい。
3回しか授業がない月も、受講料は同額ですか?
年間44回の授業となっており、月割りさせて頂いております。ご了承下さい。

退会・休会・移籍について

他の校舎に移籍できますか?
はい、できます。まずはお通いの校舎にお申し出下さい。

授業内容やシステムについて

なぜ保護者同伴の授業なのですか?
お子様が全身で感じ、学ぶ中で観る力・処理する能力が育成されていく様子を直接ご覧頂くためです。新たに「できる」ようになったことがあった時に、保護者の喜びと励ましがあることは、お子様の次へのチャレンジの大きな原動力となり、学ぶ力・集中力を高めるからです。また、学材・学具を用いて独自の指導を行っているため、どのような指導をしているのかを保護者の方にご覧頂いております。学材・学具の使い方を講師がレッスン中にお伝えするだけでなく、優しく思いやりのある、社会性と思考力の高いお子様になって頂くには、どうすればよいのかをお話するためです。(お子様に能力を伸ばして頂くためには、保護者の方の協力「環境づくり・しつけ・接し方など」が不可欠です)
宿題はありますか?
毎月1冊、能力を高めるための家庭用の学材をお渡ししております。必ずしなくてはならないものではありませんので、お子様の様子に合わせてご使用下さい。使い方等詳しくは、授業時にお話させて頂いております。
振替授業はありますか?
振替はしていません。休まれた次の回の授業日の前後などに授業内容を説明させて頂きます。欠席された授業時に使用した学材も必ずお渡ししております。
個別指導はできますか?
社会性を育てる(心と能力を育てる)ということが、幼児教育の目的です。他との関係の中で、人間性が高められていきますので、1対1の個別指導は行っておりません。